よくある質問・FAQ

FUSION IP-Phone SMARTを利用するのに必要な回線速度の目安を教えてください。

コーデックごとに必要な回線速度と通信量の目安は以下になります。 

コーデック
必要速度
通信量(KB)

iLBC
32kbps
4KB/1秒間の通話

G.711
128kbps
16KB/1秒間の通話

G.722
128kbps
16KB/1秒間の通話

Speex(8kHz)
25~50kbps
3.125KB~6.25KB/1秒間の通話

GSM
48kbps
6KB/1秒間の通話

1024KB = 1MB
1024MB = 1GB

ただし、上記の数値はあくまで目安となります。 インターネットの仕組み上、この速度を上回っている場合であっても、通話品質が著しく低下し、 実利用できない場合もございます。
コーデックの設定は、[キーパッド]-[詳細設定]-[SIPアカウント] -[SMARTalk]-[詳細設定]-[音声コーデック]より行うことができます。 基本的に3G/LTE回線ではiLBC、高速通信できるWiFi環境では G.711やG.722をご利用されることを推奨いたします。
通信帯域(速度)が確保可能な場合でも、回線の状況によっては通話音質の確保や接続ができない場合がございますので予めご了承ください。