SMARTalk(Android用)アプリケーション利用規約

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社(以下「当社」)は、SMARTalk(以下、本アプリケーション)を提供するに当たり、以下に示す利用規約(以下、「本規約」)を定めます。
本規約に同意した上で本アプリケーションをダウンロード、インストール又は利用してください。本規約にご同意いただけない場合、本アプリケーションを利用 することはできませんので,その場合は直ちに本アプリケーションのダウンロード、インストール又は利用を中止してください。
本アプリケーションをダウンロード、インストール又は利用する全てのお客様(以下「利用者」)は、以下に記載する全ての内容に同意したものとみなします。

第1条 (目的)

  1. SMARTalk(以下、本アプリケーション)は、特定のバージョンのAndroid上で動作する、FUSION IP-Phone SMARTサービス(以下、IP-Phone SMART)専用の音声通話アプリケーションです。
  2. IP-Phone SMARTに関する各種条件については、当社が別に定める「特定IP データ通信網サービス契約約款」(以下、約款)が適用されます。
  3. 本アプリケーションを利用できる対象機種、対象OSは、当社所定のものに限られます。

第2条 (利用料金)

  1. 本アプリケーションの利用は無料ですが、本アプリケーションのダウンロード及び本アプリケーションの利用に関するパケット通信料は、利用者負担となります。
  2. 前項の料金に加え、IP-Phone SMARTの利用につきましては、当社が別に定める「特定IP データ通信網サービス契約約款」に示す料金が適用されます。

第3条 (外部委託)

  1. 当社は、必要に応じてシステム管理業務の一部を外部委託することができるものとします。

第4条 (本アプリケーションの利用条件)

  1. 当社は、利用者に対し、本アプリケーションの使用を許諾するものであり、本アプリケーションを販売するものではありません。
  2. 本アプリケーションをご利用頂くためには、インターネットへの接続が必要になります。
  3. 利用者のデバイス、およびネットワーク環境、またインターネット環境では、状況によって利用者が期待する十分な音声品質が確保できない場合があります。
  4. 本アプリケーションのダウンロード、音声発着信、通話、起動中の定期的な信号送信などによりデータ通信が発生するため、通信キャリアのデータプランによっては高額のデータ料金が課金される場合がありますので、パケット定額サービスでのご利用をおすすめします。
  5. 本アプリケーションでは、当社サービス・契約者に有益な他社サービス・製品等の通知・販売推奨・アンケート調査および景品等に関する情報を表示する場合があります。

第5条 (規約および本アプリケーションの変更)

  1. 当社は、本規約および本アプリケーションの内容を、利用者への通知の有無に関わらず、いつでも変更を行う権利を留保します。
  2. 本規約および本アプリケーションの変更に際し、当社は、利用者またはいかなる第三者に対しても一切責任を負いません。

第6条 (本アプリケーションの提供の中止および終了)

  1. 当社は、本アプリケーションの提供を、利用者への通知の有無に関わらず、いつでも中止および終了する権利を留保します。
  2. 本アプリケーションの提供の中止および終了に際し、当社は、利用者またはいかなる第三者に対しても一切責任を負いません。

第7条 (知的財産)

  1. 本アプリケーションに対する一切の知的財産権(著作権を含む)は、当社および本アプリケーションの開発会社であるAcrobits s.r.o.のいずれかが保有します。
  2. 利用者は、本規約で明示的に認められた場合を除き、本アプリケーションおよび本アプリケーションに含まれる画像や情報に対する知的財産権(著作権を含む)を侵害した場合には、民事および刑事上の罰則の対象となる場合があります。

第8条 (禁止事項)

  1. 本アプリケーションの利用に際し、当社は利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。
    一 IP-Phone SMART以外のサービスを利用し、もしくは利用を試みる行為
    二 本アプリケーションの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、またはその他これに類する行為
    三 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
    四 当社または第三者の名誉・信用を毀損し、または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
    五 当社または第三者に経済的損害を与える行為

第9条 (非保証)

  1. 当社および本アプリケーションに関与している企業は、次の各号についての一切の保証を行いません。
    一 本アプリケーションの利用に起因して、利用者のデバイスに不具合や障害が生じないこと
    二 本アプリケーションに不具合がないこと
    三 本アプリケーションの提供が永続すること
    四 広告掲載企業及び商品に関する事項の信頼性または効能等を保証すること
    五 本アプリケーションの利用が、利用者に必要な事項を満たすこと
    六 本アプリケーションの利用において、中断またはエラーが発生しないこと
    七 利用者が期待する音声品質を確保すること
    八 プッシュ通知による着信が確実に行われること
  2. 当社が提供する本アプリケーションの利用にあたって、利用者は、自らの責任と負担にて使用することに同意するものとします。
  3. 当社は、本アプリケーションの使用または使用不能によって生じたいかなる損害の責任も負いません。また、本アプリケーションおよびその修正プログラムが支障なく若しくは誤作動なく作動することも保証いたしません。
  4. 当社は、本アプリケーションのバグの改善やサポートを行う義務を一切負わないものとします。

第10条 (免責事項)

  1. 当社は、利用者または利用者のデバイスについて一切関与せず、また本アプリケーションが利用者のデバイスに与える影響・損害について一切の責任を負いません。
  2. 当社は、利用者間の通信や活動に関与しません。利用者間または利用者とその他の第三者との間で争いが発生した場合、当該利用者間ないし利用者とその他の第三者の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本アプリケーションの内容変更・中止・終了によって利用者またはその他の第三者に生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  4. 予期せぬ要因で本アプリケーションの利用に関して障害が生じた場合でも、当社は一切責任を負いません。
  5. 当社は、通信内容の監視・チェック・保存の義務を負いません。
  6. 当社は、広告掲載企業に関する事項につき、一切の責任を負いません。
  7. 当社は、約款に免責事項として定める損害について、一切の責任を負いません。

第11条 (賠償の制限)

  1. 当社は、本アプリケーションの利用により利用者またはその他の第三者に生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。
  2. 当社は、利用者またはその他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して賠償義務を負わず、当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任は負いません。

第12条(専属的合意管轄・準拠法)

本アプリケーション利用に関し紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。また日本国法を準拠法とします。

平成25年 8月19日 制定