詳しく知りたい、海外での使い方

まずはIP電話の仕組みを把握しよう

IP-Phone SMART(SMARTalk)IP電話なのでインターネットに接続していれば海外でも日本にいる時と同様に利用可能です。海外での使い方を説明する前にIP電話の仕組みについて簡単に説明します。

international_detail_1.jpg

上記の仕組みを前提として海外での使い方をご覧ください。

海外にいるIP-Phone SMART利用者が日本に電話する場合

海外でIP-Phone SMARTを使って日本に電話する際は日本国内にいるとき同様相手の電話番号をそのままダイヤルします。通話料は日本国内にいるとき同様8/30秒です。

international_detail_2.jpg

海外にいるIP-Phone SMARTに日本から電話が掛かってくる場合

海外にいるIP-Phone SMARTに日本国内から着信する際、相手は日本国内にいるとき同様「IP-Phone SMART050番号」でダイヤルします。通話料は発信する電話会社の通話料によります。

international_detail_3.jpg

海外にいるIP-Phone SMART利用者が現地の電話に電話する場合

海外でIP-Phone SMARTを使って現地の固定電話に電話する際は日本国内にいるとき同様「010」+「国番号」+相手先の電話番号」でダイヤルします。通話料は日本国内にいるとき同様8/30秒です。

international_detail_4.jpg

海外にいるIP-Phone SMARTに現地から電話が掛かってくる場合

海外にいるIP-Phone SMARTに現地の固定電話から着信する際、相手は「滞在国の国際電話識別番号」+「81」+「0を削除した050番号」でダイヤルします。通話料は発信する電話会社の通話料によります。

international_detail_5.jpg


Available on the App Store Android App on Google play
0.0_PC.jpg
 

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。